「現在の人とは何か」という問いから考える 1泊2日   ミタイ ミライ キャンプ

 

現代社会で習った、あのホッブスもロックもルソーも、未来を考えたんだと思う。自然状態の人とは何かという問からそれぞれが社会契約説を考えたはず。ボクらが未来を描くとき、現代人とは何かという問からミタイ未来を描くことって可能なんじゃないか。そんな途方もないような、だけど、今だからこそ必要な気がする。

3年で3割新卒は仕事を辞めて、1年で3万人が自殺するらしい。

大人になっても、安心して子育て出来る環境もなければ、親として学べる環境もない。

お金で不安を取り除くことを教わってきたけど、不安は募るばかり。。。

ボクらがみたい未来はそんなんじゃない。

 

ボクらがみたい未来、ボクらは出会うべき人に出会うために生きている。

 

 


▼コンテンツ

 一人一人が「ジブンゴト」で、未来を考える。

自分と向き合い、対話し、勇気をもって一歩を踏み出す。きっと多くの人が、特にこの数年で、そんな時間を過ごしてきたのではないかと思います。

起こりつつあった変化の兆しは、すでに身近にあります。未来を丁寧にみつめるようになったボクらは、これまで現在をどのように創ってきたのでしょうか。そしてこれから、どんな未来を創っていけるのでしょうか。

ミタイミライキャンプは 「それぞれの領域で未来を主体的に創ろう」としている人が集まり、「未来をうごかすアクション」を起こす場です。生まれたくてウズウズしているイノベーションを、一緒に起こしましょう。

 

 

①現代人を知る

現代人ゲーム --2017年PaKTオリジナルコンテンツ--

現代人の課題や、直面する問題などが、次々に現れるゲーム。

「現代人とはなにか」をゲームを通じて体験していきます。このゲームで体験したことと、現代で生活する中での不安点や希望をこれからのミタイミライキャンプの土台にしていきます。

 

 

②対話する

ファシリテーターを加え、参加者全員で対話する

Round 1: 未来がひらけたとき、それぞれのフィールドで、どんな未来を描きたいのか?

Round 2: 未来につながるアクションが誰にでも起こせるとしたら、私たち一人一人に何ができるだろうか?

「未来につながるアクション」を起こすと決めた時、どんな想いを、誰に伝えたいですか?あなたの大切な想いが、未来にどうつながりますか?自分のフィールドでアクションを起こしたい人が立ち上がり、そのアクションを全員で応援します。

 

 

③未来につながるアクション

一人一人の「未来につながるアクション」を共有します

▼開催日

3月18日(土)-19日(日)

▼開催会場

-暮紡(ku-lab.)-
滋賀県大津市伊香立途中町378
※暮紡のコンセプトは下記参照

▼参加対象者

高校生以上が参加対象者です

▼参加費

10,000円

コンテンツ費・宿泊費・食費(BBQ・おでん実施予定♪)・会場費

※キャンセルポリシーは申込み後、詳細メール内に記載しています。



ミタイミライキャンプ会場|暮紡(ku-lab.)

□■暮紡のコンセプト______

“イマ”の豊かさと“ミライ”の豊かさ

本当に同じものだろうか

 

手から始まる

 

暮らしから見つける

 

 

“手の力”と“余白力”

 

 

加速的に変化していく社会の中で

“手の力”と“余白力”をキーワードに

調和のある暮らしを研究(lab.)する場所

 

暮紡