About デザイン部

PaKTへの関わり方を気持ちよく

プロジェクトごとに、デザインポリシーを策定

  1. gdKyotoからスタート
  2. 策定したデザインポリシーはPaKTのサイト内で掲示 

製作フロー

 

①ヒアリング

 まずは、これから作るものをどのような用途で使用したいのかを確認します。例えばチラシを作りたいのであれば、配布用なのか、設置用なのかを聞き、その配布方法や設置場所を考慮に入れながらデザインしていきます。その際、受け手にどのようなアクションを起こしてほしいかも伺います。Webサイトの閲覧、エントリー、情報拡散など、受け手にとってほしいアクションによってデザインも変わっていきます。

 

その他、いつまでに必要かという期限と、これから作るものの雰囲気などを伺います。

 

 

ここまでは受注頂いた当日中に伺いますので、上記の内容を考えておいて頂ければ幸いです。

 

②ラフ案製作

 頂いた情報を基に、デザイン部でラフを製作いたします。ラフが完成した際はご連絡致しますので、しもがも事務所までお越しください。

 

③ラフ案修正

 いくつか候補のデザインを提示しますので、修正したい部分等あればこの時に伺います。

 

④本製作

 修正点を確認しながら、デザイン部で本製作していきます。

 

⑤校正

 完成品に誤りや不備がないかを、受注者様に確認して頂きます。

 

めっちゃ言葉堅い?

 

 


概要

・活動範囲:PaKT全体と各プロジェクト

・受付担当:ぶんぶん

・受付場所:しもがも事務所のみ

寄附型goods製作

  • Tシャツ
  • アイデア募集。

LINEスタンプ製作

PaKTらしい40種類の言葉

 

  • 村・留学の宣伝
  • ハタラクキャンプの宣伝
  • gdKyotoの宣伝
  • マナビノバの宣伝(講師募集)